膝痛(膝の痛み)原因・症状>膝痛体操(ストレッチ)

日常生活に支障を与える痛み・・・

膝に痛みがあると
日常生活に多大な影響を及ぼしてしまいます。

仕事、買い物、家事、運動。
どれを行うにしても歩いたり走ったり
しなくてはいけませんが、
膝痛が起きていると外出さえも
ままならない状態になることが多々あるのです。
sponsored link


ストレッチや体操で膝痛を改善する

膝痛が出ているのであれば、まずその原因を知ることが最優先です。
もし半月板を損傷してしまっていたら、病院での治療が必要になります。

しかし膝痛の予防や、原因は分かっていて痛みが慢性化している場合だと
「膝痛体操」などの軽い運動が効果的なんです。

膝痛体操のやり方

体操と言っても難しいものではありません。
単純な動作を繰り返すだけのとても簡単なものです。

◆膝痛体操

イスに座って膝を伸ばします。
この姿勢で5秒間キープし、ゆっくりと床に足を下ろしていきます。
※手前に足首はそらしてください。

1度に10回この動作を繰り返してください。
慣れてきたら回数を増やしたり、負荷を加えて筋力をつけるといいでしょう。

人間はもともと4足歩行の動物でした。
段々と進化して2足歩行へ。
これが原因で下肢への負担が大きくなりました。

日本人の80%以上の方が膝痛を抱えています。

膝痛を予防・改善する為に普段から体操やストレッチを習慣化しておくといいでしょう。
sponsored link

Copyright(C) 2011 膝痛(膝の痛み)原因・症状 Allrights reserved.