膝痛(膝の痛み)原因・症状>自転車での膝痛

自転車も原因のひとつ

自転車は有酸素運動に当たりますから
ダイエット効果が期待できます。
ですからちょっとしたブームが
ここ数年間続いていますね。

また、健康面を考えて
自転車通勤している方も少なくありません。
しかし、自転車に乗ることで
膝痛が出る方がいるようです。
sponsored link


その痛みは「変形性膝関節症」?

なぜ膝に痛みが出ているか原因を知るには、病院で検査してもらうしかありません。

一般的な考えとして、自転車に乗り始めて膝が痛くなったとすると
2つ原因が考えられます。

・自転車をこぐといった動作の繰り返しで、足の筋肉が凝り固まっている。
・軟骨が磨り減って「変形性関節症」を発症してしまった。

原因が特定できれば、その原因に対して治療をしたり、
原因となっているものを取り除いてあげることが一番です。

安静を保持して治療を続けていけば膝の痛みは軽減していきますから、
自転車に乗ることを止めてしまわなくてもいいと思われますが
そこは医師に相談してみましょう。

やってはいけないのは、痛みが出ているのを無視して運動を続けることです。

もし痛みの原因が変形性関節症であれば、
症状が進行していくと歩けなくなることがあります。
また手術が必要になってくるケースもあります。

今後も自転車に楽しく乗る為にも、
膝に痛みが出たらまず安静にして病院を受診しましょう。
sponsored link

Copyright(C) 2011 膝痛(膝の痛み)原因・症状 Allrights reserved.